【一人旅2004夏】バイクで飛騨高山へ 1日目
入院していたおかげであまり2004年の夏は満喫できなかった。

そこでふと「どっか遠くへ出かけたい」と朝に思い立ち、その足で飛騨高山へと向かいました。

山の涼しげな空気を吸い、温泉にでも入るぞー!!

ということでとりあえず取ったルートは以下の通り。

ひたすら中央道を西に向かい、長野道に入って松本で降りてます。
途中で「世界遺産めぐり」が好きな俺としては
白川郷も行かんとなということで翌日の朝行くことにし、ひとまず高山まで抜けることに。

a0012748_20132631.gif


このルートの見所

①松本城見学するぜ
②峠を攻めるぜ
③上高地に寄れるぜ
④奥飛騨温泉郷に寄れるぜ
⑤高山で高山ラーメン食えるぜ
⑥明日は白川郷射程圏内だ!


途中でものすごい雨に打たれながらも、なんとかその日中に温泉に入れた。

a0012748_20283593.jpg
諏訪湖PA
快晴だった東京とは異なり、諏訪湖PA直前にいきなりのどしゃぶり!5秒で体中びしょびしょです。余裕かましてジャンパー着てなかったので悲惨な状態に。


a0012748_2030833.jpg
雨の松本城
あまり天気よくなくて残念だが、意外とおもしろかった。
特に短刀式火縄銃なんて始めてみた@@;


a0012748_20313132.jpg
上高地の入り口にある滝
もうこれだけですごいと思うね。
狭い渓谷を怒涛のように川が流れ、滝つぼがまたかっこいい。
しかしこの先はマイカー禁止でタクシーかバスじゃないと行けないと言う事であきらめ。
まぁ、上高地はゆっくり散策してなんぼなので今回はパス!



a0012748_17121467.jpg
これが奥飛騨温泉郷の【新穂高の湯】だ!!
なんと9月1日が旧盆ということで引き続き休みを取っている温泉宿が多かった。
とりあえず日帰りで入れ、かつ空いてそうなところをガソリンスタンドの人に聞くと、3つほど紹介してくれた。
「管理者がいないので自分で料金を決めて入れる温泉があるよ」
ということで向かった川沿いにある温泉へ。

ということで近くの橋から見下ろすと、なんと女性の客が!!
すんません写真撮ってしまって・・・。

お湯は熱すぎずに丁度よかったです。
夕日の中を流れ行く雲を眺めながらの休息。
いやぁこれぞ温泉!



a0012748_17181575.jpg
新穂高の湯
横からも撮ってみました。如何に川沿いかがお分かりいただけるかと。
立っている木はもみじなので紅葉の季節はすごいいいだろうなぁ・・・。



a0012748_1719532.jpg
つづみそば
さて、温泉後夏だというのに10℃まで下がった道をひたすら西に進み、高山まで出ました。
体もあっためたいし、うまいものも食いたい。

そこでやはり高山ラーメンだろうということで(どういうことだ)
食ってきました「つづみそば」
醤油味が利いていてかなり ウマー!!
細めんのちりぢり&しこしこ感もよかったですよ。
ちょっと量が足りないかな?
とにかく体もあったまったー。



a0012748_17233956.jpg
宿 八兵衛
高速のPAで買った高山の本にはあまりいい宿が載っていなかった。
うーん、ビジネスホテルに泊まるしかないのかなぁー
と思っていたら、上記つづみそばの店内に、観光本が何冊か。
そこでピックアップした「八兵衛」。
お風呂が良いということで電話したところ、素泊まりで5,000円!
これは泊まるしかないでしょう!

ちなみに写真は翌日の朝方に撮りました。



a0012748_17321476.jpg
八兵衛の外湯
おお!なかなか良いではないか!
ほとんどお客がいなかったので、内湯も外湯も独り占め。
部屋も和室で落ち着くし、ビジネスホテルじゃなくて良かった!
(9時ぐらいには玄関閉めちゃうので遅くなりそうなときは注意です)

おもわず朝風呂もしちゃいました。えがったー。



a0012748_17292183.jpg

八兵衛:057-735-2111
高山駅からRoute158を西に出て「飛騨の里」方面にむかったところです。
[PR]
by hd_1200 | 2004-09-07 20:16 | そうだBIKE乗ろう!


<< ありがとう20,000HIT!! 【一人旅2004夏】バイクで飛... >>