ビッグフィッシュ
今日は雨予報だったがバイクで映画を見に行った。
ティムバートン監督のビッグフィッシュだ。
a0012748_193328.jpg

かなり泣かされた。

幼い頃よりお伽話のような父の人生経験を聞かされて育った主人公が、すでに信じられなくなったそのお伽話を語り続ける父の「本当の姿」を知りたいと訴えるが、本当のことだと言いはる父との物語。

父の語るお伽話と現実の映像が交互に繰り返され、あきることなく最後まで見させる。お伽噺の見せ方はさすがティムバートンといった作り。

ちょっと見え見えの泣かせどころではあるが、お伽話とのオーバーラップで不思議といやらしくない。自分の泣きポイントをぐさりとやられた気分。

まじでお年寄りの死の間際の感動話はずるすぎだぜ。

ストーリー詳細
口コミはこちら
[PR]
by hd_1200 | 2004-05-23 19:34 | 映画


<< カウンターただいま実験中 ① ... 渋谷:菜な 和食 >>